« 2006年4月 | トップページ | 2007年8月 »

2006/05/15

☆05-06ユベントス優勝☆

セリエA最終節が先ほど終了しました。

以下レビュー。

イタリア・セリエA        優勝 ユベントス

レッジーナ 0-2 ユベントス

Juventus トレゼゲ、アレックスが決めて勝負有り。ユベントスが連覇を果たしました。今季も強かったユベントス。いや、疑惑の判定など差し引いても十分に強さを魅せつけました。ここまできたら賛辞しかありません。おめでとうよビアンコネロ。この試合もその強さが光っていましたね。坊主が勢ぞろいでビックリしましたが幸運を呼びましたね。ミランの結果に左右されることなく優勝を飾り、満面の笑みでした。悔しいながらもセレモニー最後まで見てしまいましたよ。

  

ミラン 2-1 ローマ       (2位 ACミラン)

Kaka ←髪をビリー風に短くしたカカ。
最終節を見事勝利で飾った我らがロッソネーリ。逆転優勝とはいかなかったが今季もユーベを苦しめた。来季こそはスクデットを!この試合に関しては最高とはいえませんでした。2点ともPKによるもので、カカ、アモローゾが決めましたがローマはPKを2度見過ごされましたし、審判問題と照らしてこっちもヒヤヒヤでした。ローマには気の毒な結果となりました。ヴィオラは2-0でキエーボに勝利し、CL出場権を獲得しました。これによりミランは昨季同様2位でフィニッシュです。トッティは途中出場したものの何かまだプレーに怯えた感がありました。

   

得点王は31得点で ルカ・トーニ (フィオレンティーナ)

ここまではまぁ明るい話題ですね。比較的。

しかし現実は厳しいみたいですね。。

 

ユーベ連覇も 剥奪・降格の可能性 
               (sportsnavi.com)

ユーベはセリエC、ミランはセリエB降格も 
              (world soccor plus)

ユーベ優勝もカペッロぶち切れ会見
                  (livedoor news)

ラツィオサポーターが最終戦ボイコット
                (livedoor news)

もう笑ってられませんよ。

不正疑惑はユーベだけに終わらず、

ミラン、ラツィオ、フィオレンティーナの関与も指摘され

各チーム降格の可能性がでているらしい。

ミランが不正発覚の場合、

今季のスクデットは

インテルが繰り上げ優勝になる見通しとのこと。

僕はミランは潔白だと信じています。

誰か潔白情報を下さい。

お願いします。

セリエAに残れないなら

シェバの移籍なんて大したニュースじゃないですよ。

みんなでていきますから。

はぁ…。。

W杯に向けて早く解決して欲しい。

今日はもう寝ます。

ポジティブな情報期待してます。

是非トラバして下さい。。。。。。

   

ミランは不正なんてしてない!!と信じる方はこちら☆↓

人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

| | コメント (11)

2006/05/14

☆シェフチェンコ揺れる☆

シェバ 「もう隠しても仕方がない」

Shevchenko_1 アンチェロッティのコメント
「シェバが彼の将来についていろいろ考えているのは知っていた。どういう可能性がありうるかについてはクラブもそれをわかっている。」

シェフチェンコのコメント
「隠しても仕方がない。僕は移籍のことも含め、いろいろな話をした。今はいろいろなことを改めて考える時期だ。はっきりいっておくけどミランとは何の問題もない。ただ言えるのは、最近はそんな話をしているがまだ何も決めたわけではないということだ。」
                                                (acmilan.com)

  

以下シェバに関する他サイトのニュース

シェバ チェルシー移籍か? (world soccor plus)

ベルルスコーニ, シェバの意志を激白  (goal.com)

シェバ 「移籍を考えているのは本当だ」  (goal.com)

シェバが移籍考えてるのは事実のようです。

ただしまだ決めたわけではないとのこと。

シェバの「ここで7年間過ごした」という言葉からすると

移籍6:残留4くらいな気がしますがどうでしょうか。

このままでは落ち着いてW杯も見られませんね。。。

暗くなるので明るいニュースでも!↓

コッパ・イタリア インテル連覇!

Inter total 4-2  (1st:1-1,2nd:3-2)

               vsローマ

 おめでとうインテル☆

 マンチーニはコッパ強いですね。

 どこにいっても取りますからね。

 ミスターイタリア杯!ってか!

  

       

Tottti  トッティが途中出場で復帰☆

 ガッリアーニも観戦に訪れた模様。

 また、カルチョのスキャンダルについて

 トッティがコメントをしています。

 →「全てを明らかにすべきだ」
                       (goal.com)

                     
   

インテルといえば

スポーツナビによると

5月15日に来季の監督を発表するとのこと。

ユベントスのスキャンダルの渦中にある

カペッロの就任が確実視されているがどうなるか。

マンチーニ残留の場合アドリアーノは移籍が確実とも。

また、ユベントスは降格や昨季の優勝取消の措置も

ありうるとのことで今後の動向から目が離せない。

 

明日はセリエA最終節!

ミラン!ユーベ!

こんな状況なので

ユベントスの選手たちにも頑張って欲しいですね!

でもミランの優勝も期待しています!

非常に楽しみですね!

では今日はこの辺で!

シェフチェンコ残留希望のみんなはこちらへ☆↓

人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

| | コメント (7)

2006/05/12

☆セビージャ優勝☆

先日10日に アイントホーフェンのにて

UEFAカップの決勝戦 

ミドルスブラ(英)-セビージャ(西)の一戦が行われました。

以下簡単なレビュー(というか感想?)

ミドルスブラ 0-4 セビージャ

Photo_67  ←おめでとうセビージャ!

  マレスカが2得点でヒーローに!

  ルイス・ファビアーノは先制点!

  カヌーテがとどめを!

  と、お祭り騒ぎだそうで♪

  いやうらやましい大勝ですねぇ。

       


    

Photo_68  僕の好きなちびっ子同盟その2

 サビオラ君はスタメンだったものの

 大活躍はならず。残念☆

 表情もイマイチ?

 ちなみに同盟その1はミッコリ君♪

      
  

いよいよ迫ってくるUEFAチャンピオンズリーグの

決勝 アーセナル-バルセロナ に向けて

最高の花を添えてくれましたね♪

CLも同じくイングランド-スペインの対決☆

ペア優勝なるか!?

それともガナーズが阻止!?

いよいよ楽しみになって参りましたね♪

続いてカルチョ情報いくつか♪


  

シェバ 面会は認めるものの…
  

Photo_69

 “「ベルルスコーニのところに
    僕が行ったら
    なにかヘンなのかな? 
    僕と会長の間に交流があることは
    みんな知っているはずだ。」”
                                 (acmilan.com)


     

ユベントス、捜査の手 続々と
      

Photo_71ユーベ 今度は不正経理の疑い
          (sportsnavi.com)

ユーベ 今度はギャンブル疑惑
                  (goal.com)

カペッロ インテルに乗り換え?            (world soccer plus)

~今日のシェバ~

シェバの発言は公式サイトではこれしかコメントでてませんでした。

会いに行ったのは事実のようですね。。

話の内容については不透明ですが

これはポジティブに捉えるべきでしょうね!

まぁ、なんでもなかったんだべ!たぶん!笑

また、怪我はあと15日ほどかかるとのこと♪

 

~今日のユベントス~

今度は不正経理ですか。

移籍市場でもやらかしていたって?

ギャンブルはまぁ選手個々の話ですし

他のチームもよくありますからまぁいいとして

カペッロがインテルってのはありえないけど

居辛くなってきているってことはありそうですね。

そりゃこんだけ嫌疑かけられればね。

 

そんな話はここで終わりにして!

もうすぐセリエA最終節ですね!!!

 

優勝はミランか?ユベントスか?

4位はヴィオラか?ローマか?

熱いですねー!!

(そして最終節なのに寒い上位チーム青黒。爆)

では熱い日を待ち焦がれまたその日に!

  

サビオラなどちびっ子スキな方はこちら☆↓

人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

| | コメント (5)

2006/05/09

☆パルマ2-3ミラン☆

セリエA第37節が行われました。

以下レビュー♪

パルマ 2-3 ミラン

Photo_58 ←カフーの今季初ゴールなどでミランが勝利☆しかしDFライン(特に長官)の集中力の欠如は目立ち、あわやユーベの優勝の助演をする瀬戸際まで追い詰められました。でもコラーディも巧かったよね。カフーのゴールまでの過程、セードルフのスーペルFKは本当に見事☆

    

Photo_60    ←いいことばかりでもなく。。

    我らがエース、シェフチェンコ負傷。

      

  →シェバの今季は終了 W杯間に合うか
                       (sportsnavi.com) 

   →シェフチェンコ W杯出場に暗雲
                         (uefa.com)

          

ユベントス 2-1 パレルモ

Photo_61 ←久しぶりのズラタンのゴールに沸くデッレ・アルピ。僕ですら拍手でした。よかったね。でも僕はロザネーロを応援です。前回の記事の区切りをパレルモカラーにしてたのには気づきましたか?笑。

   

Photo_62 ←先制点はネドヴェド。豪快かつ強烈な右足でした。終始輝いていた。パレルモの奮闘空しくユベントスが逃げ切り。
我らがミランも勝利したのでユーベの優勝はおあずけ。最終節はレッジーナとアウェーで対戦。しかしレッジーナはおばかな騒動のせいでホームで戦えず。両者にとってアウェー戦となります。レッジーナにミラクルが期待できますか。。

さて、ココからは

胃の痛くなるようなニュース、他、移籍情報など更新★

  

シェバ、いよいよ本格的に移籍を視野に?

Photo_63「ロンドンでのゴルフってのも悪くない」 

 → シェフチェンコ ミラン退団へ
                           (sportsnavi.com)

 → シェバ ミラン退団を希望
                     (goal.com)

  早く公式サイトで否定してくれ。。うぅ

      


            

ヤンクロフスキーとアモローゾで手を打つ?
         

Photo_64

 

 →デ・ロッシがミランへ移籍の可能性
                       (goal.com)

 

 なかなかいい目の付け所だねぇ。。

 人間的にも立派でミランに合いそう★

 


  

ハイバリーにお別れ。ガナーズにもお別れ?
  

Henry_1惹かれあうミランとアンリ
        (sportsnavi.com)

ガナーズはCL確保したので

アンリ残留は固いのでは?
  


                

ユベントス、ついにモッジGMを解雇へ?
             

Photo_65ユーベ 審判問題でモッジGM解雇へ
             (world soccor plus)

 解雇ですか?

 本当に去るんですか? 

   

さて、

色々と話が重くなってきました。

シェバ、君次第ではミランは激動の時期を迎えます。

 

スポーツナビによれば

ミランがシェバを放出(当然チェルシー)した場合、

アンリとブッフォン、ギャラスを獲得可能になるとのこと。

まぁあくまで金銭的に可能ってことですが。

 

そうなった場合のシステムもアンチェロッティは考察済みとか。

ジラルディーノの1トップの下にアンリ、カカを並べるとか。

考えると凄く面白そうですが…

 

シェバはミランの象徴のストライカーです。

いなくなるのは寂しすぎます。

あとジーダも大好きな選手。シブイから。爆

 

シェバキープでアンリゲット!は無理な話でしょうけど

ちょっと期待。ワクワクww

まあでもその前にDFラインどうにかしようや。笑

 

それからユベントス。

ユベンティーノには申し訳ないんですが

僕はユーベが嫌いです。爆

ユーベの強さは本物で僕も認めます。

でも裏方事情は。。

 

昨季はドーピング問題が話題になり裁判へ。

裁判は結局ユーベ陣の勝ち。

勝訴したときは凄い喜びようだったらしく

あまりにも不審だとの声も多かった。

 

そして最近は『審判問題』。

これにはアンチェロッティも苦言を呈している。

「すべてを明るみにだすべきだ。」 (sportsnavi.com)

例えばもしもユーベ-ミラン(0-0)の試合で

審判が買収されてたと考えたら…あのハンドとか。。

これ以上は言いませんが。

でもユーベの各選手、カペッロは好きですよ。

彼らのサッカーには(強くて)腹が立ちますが。笑

だからこそフロントも誠実でフェアであってほしいと思う。

 

では今日はこの辺で☆

アンリもシェバも残留でしょって方はこちら☆↓

ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

| | コメント (7)

2006/05/07

☆05-06優勝続々決定☆

今季も欧州サッカーシーズンに

終止符が打たれる季節になりました。

そんな中

各国欧州リーグで最終節を待たずに

優勝チームが出ることは必然。

続々と決まる各国優勝チームを見ていく☆

イングランド・プレミアシップ   優勝 チェルシー

Photo_53 ← 今季もやはり強かった。CLで敗退してからチェルシー最強説がメディアからは影を潜めたものの、その実力はやはり世界最高レベルだった。国内カップはリバプールに苦杯をなめたが、リーグ連覇を達成。
来季も優勝候補筆頭であることに疑いの余地はない。
来季こそはCLを、がオーナーであるアブラモ氏と監督モウリーニョの至上命題となるだろう。くじ運も重要だが。笑
  

スペイン・リーガエスパニョーラ  優勝 バルセロナ

Photo_54 ←リーガ2連覇を達成。国内でも圧倒的な強さを見せ付けた。昨季よりも守備面で向上し、
戦術理解・結束力といったところでも完成といえるシーズンとなった。さらにCLでも我らがミランを敗退に追いやって決勝に進み、さらなるトロフィーを求め、今季はまだ続いている。リーガはバルサの強さもさることながらマドリーなど2位以下が踏ん張れなかったのも追い風になったのではないだろうか。

ドイツ・ブンデスリーガ   優勝 バイエルン・ミュンヘン

Photo_56 ←この画像はカップ戦の優勝シーンですがバイエルンもリーグ連覇を達成。連覇が流行ってるのでしょうか。非常に嫌な流れです。バイエルンも前半からハイペースで勝ち続け、他を寄せ付けませんでした。試合が見れないので詳しいことはわかりませんが、2位が新鮮な様子で、高原のハンブルガーSVが大健闘中。それでもバイエルンはさすがと言うべきか。しかし来季は軸のバラックが抜けるのでリーグの行方は不透明ともいえる。

オランダ・エールディビジ  優勝  PSVアイントホーフェン

Psv_1 ←こっちも連覇。PSVは昨季に比べると主力がごっそり引き抜かれただけあって弱体化は否めず、CLでもなすすべなく敗退。
それでも名将ヒディンクとキャプテン・コクに率いられ、リーグでは連覇。オランダで勝つ術は知り尽くしているといったところか。若き新鋭アフェライ、アイサティなどを新たにデビューさせた。昨季のパク、イ・ヨンピョに続き、こういった育成システムは世界トップクラスといえる。我らがミランはPSVが苦手。昨季はヒヤヒヤ、今季は負け越した。写真はコク。

  

フランス・リーグアン     優勝 リヨン

Photo_57 ←これまた連覇。連覇は連覇でもリヨンは5連覇。フランスはちょっと2位以下に差があるんでしょうか。モナコ、PSG、マルセイユなどの名門を差し置いてもリヨンは格別。
リーグでもCLでも猛威を振るった。経済面でも潤沢になり、世界のビッグクラブとも同格の地位を築いているので引き抜きの心配も最小限。来季も優勝に最も近いのではないか。CLでももはや優勝できるだけの実力が整っている。あとは経験がほしいところ。

とりあえず欧州のリーグ事情はこんな感じ。

書いてみるとわかるが

  

  

連覇多すぎ (;´Д`A ```

  

  

これではまだ決まってない我らがカルチョも連覇ってこと??

確かにユベントスが有利だとは思いますが。。

  

でもなんて連覇が多いんでしょうか。

でもこれがリーグなんでしょう。

ノックアウト方式なら番狂わせで下克上なんてのは

比較的起こりやすいし期待も出来ますが

年間にわたる長いリーグでは

しっかり実力が反映されるのが普通なんですね。。

  

そう考えると

今季のフィオレンティーナ(serieA)、ハンブルガーSV、

ボルドー(ligue1)、オサスナ(liga)、なんかは称賛に値しますね。

素晴らしい健闘ぶり。

でもそれで優勝ってことはないですね。

  

今季連覇阻止したのは

スコットランドのセルティック。

それしか心当たりがありません。。

  

ならば我らがミランに期待しようではありませんか!!

ミランがミラクル逆転優勝!!

今夜で決まらないことをまずは祈ります。笑

では!!

 

セリエAはミランが連覇阻止って方はこちら☆↓

ブログランキングへ人気blogランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (6)

2006/05/03

☆ミラン移籍に関する話☆

今日はミランの移籍に関する話を

吟味(?)していこうと思います♪

Photo_46
 
『アンチェロッティとの不和否定』
  点が取れないこと、ピッポの存在感に
  負い目を感じイライラ。。?
                    (sportsnavi.com)   

 →『アブラモビッチ、4回目のオファー』
  諦めの悪い男だ。
  シェバは金でプレーする選手じゃない。 
                                           (goal.com) 

Photo_48  ←『ギャラス、ミランかユーベに』

  フランス人の多いユーベが有利か。

  ゼビナで我慢してくれないか。笑
                       (world soccor plus)

Photo_49  ←『ブッフォン自らミランにオファー』

  僕ジーダ大好きですから。

  でも君も嫌いじゃないけど。笑
                   (goal.com)
      

Photo_50『ギャラスがユーベならサルガドを獲る』

『スタムの後釜はマルケス』

    マルケスは若い上に即戦力ですね。

  サルガドはどうでしょうか。

  マドリーはインテルがおススメです。
            (world soccor plus) 
         

とりあえずこんなとこでしょうか。

まあシェバは100%残留でしょう。

アンチェロッティも残留がほぼ確定。

ギャラス、マルケス獲れたら大きいです。

サルガドはどうなんでしょうか。

リーガは見れないので彼の最近の様子はわかりません。。

シシーニョには勝てないけどカフーには勝てると?

  

むしろインテルにサルガドあげて

ミランはインテルからブルディッソいただくとかダメですかね?笑

そういえばファバッリがミランって話ですが本当でしょうか。

インテルはこれ以上イタリア人放出して大丈夫なんですかね。。☆

   

まあW杯もありますから

まだまだ移籍の話を本格的にするには早すぎますね♪

それより残り2節の今シーズンに期待です!!

では今日はこの辺で♪

  

今日の記事は取って付けただけだねって方はこちら☆涙↓

ブログランキングへ人気blogランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↑おかげさまでJRANKがトップになりました。いつもありがとうございます。

| | コメント (5)

« 2006年4月 | トップページ | 2007年8月 »